本日も、おすすめ記事がそろってますよ!

店舗デザイン業者選び

店舗経営に向けて準備をしていると、設計会社に支払うデザイン費も、施工会社に支払う設備工事費も、予算を超過することがあります。それは予期しないタイミングで発生することがあります。

着工して以降に様々なトラブルが生じると、追加工事等が重なってしまい、工期が伸びてしまうのは珍しくありません。ですから予算には十分な余裕を持たせることが肝要です。

実際の支払いは2分割となっていますから、計画的に準備することが出来ます。具体的には、設計終了時と引き渡し時とに分かれています。

ところで誤解される方も多いのでご説明しますと、施工会社の社員が現場で工事を担うわけではありません。現場に立つのはあくまでも請負業者の従業員です。

請負業者はさらに分野ごとに分かれており、電気工事を請け負う業者、排水工事を請け負う業者といった具合に細分化されています。施工会社はそれらの専門業者を取り纏めている監督者に当たり、スケジュールの管理を行っています。工事が終了した段階で問題ないか点検するのも施工会社の役割です。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する